自信に満ちた男性とプリリジーのロゴ

プリリジーとスーパードラゴンスプレーの使い分け

早漏を改善するためには亀頭の感覚を鈍らせることが基本となっていますが、そのためには亀頭部分に局所麻酔作用のあるスーパードラゴンスプレーなどを用いるのが一般的で、適量を使用した場合は射精を正常にすることができるので、リラックスをしてセックスをすることができます。また徐々にスーパードラゴンスプレーの使用量を減らすことで早漏を改善することができるので、セックスに対する緊張感や不安を抑制することで正常なセックスができるようになります。スーパードラゴンスプレーを使用すると女性とのオーラルセックスのときに苦味を感じたり、成分が口腔内に入る可能性がありますが、適量ならば問題はありません。プリリジーはSSRIのジェネリック医薬品として世界中の男性に使用されていますが、本来はうつ病の治療のために開発されたものですが、副作用に射精障害があることで、セックスの時にプリリジーを利用することで効果的に射精を遅らせることができます。健康な人がプリリジーを服用した場合には射精時間が2倍から3倍程度になるので、勃起改善薬と併用することで充実したセックスをすることができます。プリリジーを服用すると亀頭の感覚が鈍るので、弱い刺激では快感を得ることが難しくなるので、適量を心がけることが重要です。早漏に関しては思春期の男性が一番多いのですが、これに関しては女性経験が多くなることで自然に治癒することが多いので、特定のパートナーとリラックスをして性行為をすることで治療が可能です。中高年の早漏はストレスが原因になっている場合が多いので、プリリジーや抗不安薬などを服用して脳の興奮を抑制してからセックスをすると少しずつ症状が軽減します。